中庸が目標

日記系になるのだろうか。予定は未定。 発言したいときには発言できないと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教育”機器”革命

asahi.com:机はコの字、チョークなし教壇なし 進む「教室革命」 - 社会
一方、黒板は「電子黒板」の普及が進む。1台10万円以上にもかかわらず、全国の公立小中に07年3月時点で約8千台ある。千葉県柏市は61校中21校に1台ずつあり、10校の全学級に配置する計画もある。
新しい機器を導入するのは悪くありません。新しい可能性を模索されますから。

ただここで注意しなければいけないのは、その機器の購入によって予算の消費に踊らされることです。ITバブルでの企業の浪費が良い例ですね。目的をもって勝算を持たなければ、投資する意味ありません。それは浪費です。

それにしても大学の講義室は相変わらずの一斉授業です。まあそっちの方が楽でいい場合もあるのですが。

そうそう、電子黒板になってデータ保存できるということは、あとで授業の検証にそののデータが使えるということですね。できることなら関係者だけでなく、広く一般に公開してほしいものです。個人的な興味ですが。ファシリテーションの勉強にもなるでしょうから。そうすると、音声データ、動画データもあるとよいかもしません。まあ、生徒の顔にモザイクがかかるんでしょうが。先生はモザイクなしですよね。なんといってもプロですから。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://314159265358.blog52.fc2.com/tb.php/666-3762a5aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。