中庸が目標

日記系になるのだろうか。予定は未定。 発言したいときには発言できないと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本語Lyx on Win32で画像(eps)をやっと表示

Lyx on win32 in Japanese とかで書いているように、 僕は、Windows環境でLyxに日本語を入力したりしてレポートを作ったりしている。 Meadow+YaTeXだったり、Lyxだったり、あまり節操がない。 どっちも使う。

Lyxを使う理由は、図を見ながらレポートの内容を書ける、という点で優れていたのだ。 それも、LaTeXのクロスリファレンスが使える状況で。

ところが。 ところが実は僕は使えてなかった。 画像を表示させようとすると、

画像を表示可能な形式に変換するのに失敗しました

とepsを表示できずに枠線しか表示されていなかった。

もっともこれはこれで、Meadow+YaTeXよりも便利ではあったのだ。 枠線だけでも表示されていて、「ここは図があるんだ」と分かる点において。 まぁ、似たこを体験している人はいるようだ。 Lyxとおたわむれ にて

不思議な点

Vineだと図(画像)の表示でエラーが出て表示できません。例外的にxfigでeps出力したデータだけ表示できます。ただLyx上以外(出力したdvi,pdf,html,ps等)で図はちゃんと表示されるので実害はありませんが気持ち悪い。同じRPMを Debianでalienして使うとちゃんとLyx上で画像が表示されます。Vineで何かツールが足りないのかな?不明。多分converterを ImageMagic以外にすればいけそうな予感がする。てゆーかImageMagicがはいたepsはLyxで表示できないのが問題だ。オプションの問題だろうか?

そうはいっても、表示できるものなら表示させて、もっと楽に効率的に作業できる環境を整えたい。 ということで、どうやって表示させたものか、と考えていた。

実はjpgやpngなどはLyx内ですでにデフォルトで表示できていたので、まぁ上の人の様に変換方法の問題だろう、と。 逆にいうと、そういう見当がついていなければ、このような作業に時間を使うのも面倒であり(以下略。

How LyX handles figures で、 Lyxで画像を表示する処理の説明があって、まぁ、そのどこかで読み込み可能な形式になれば大丈夫だ。 反対に表示できないということは、トライしたすべての変換した結果、読み込み可能な形式に辿り着けなかった、ということ、らしい。 変換の順序は

  1. Lyxにて、デフォルト設定+自分で変換形式を設定した変換方法
  2. ダメならimagemagickでのconvert

そういうわけだったので、自分の設定で、eps->pngに変換してくれる設定をした。 Lyxのツール(T)->設定(P)のウィンドウ内、変換ぷろぐらむ(converter?)でeps->pngを作成する。 まぁ、いきなり戦隊モノの怪人に対して巨大ロボで踏み付け、巨大化するまえに殲滅。 仮に巨大化されても、先手必勝で必殺技を叩き込む。 耐えられたらオワタ\(^o^)/となる。 そのような設定方法です。 なに、動けば良いのです。 動くのが正義です。 可愛さが基準です。

設定は以下の通りにして、追加のボタンを押すことになる。

  • 変換元:EPS
  • 変換先:PNG
  • 変換プログラム:convert.exe $$i $$o
  • 追加フラグ:- (何も入力しない)

で、さっき書いたように「追加」ボタンを押して、変換プログラムにEPS->PNGが増えたことを肉眼で確認。 更に適用(A)ボタン、保存(S)ボタンを押して、その設定ウィンドウが閉じる。

(脇道) 全角の$は半角の$に置換して入力。 jsMathが悪さをしている。 数値文字参照、実態参照でダメも数式モードとして認識してしまう。 はて。 (脇道終了)

ここまできてからツール(T)、再コンフィギュア(R)を押して、「Lyxを再起動しろ」と言われるので再起動。 するとめでたくincludegraphixをしてるつもりのEPSがLyx内でも表示してくれるわけです。

lyx_eps2png.PNG

どうでしたか? いや、便利になった気がします。

スポンサーサイト

熱くなれよ

pgrwww

今朝も見に来ました。なんか、効果あるのかも。
とりあえず、1日。祭り継続中。

いや、ちょっと立て込んでてマクロスFを消費できていないのですが・・・。2話以降サッパリorz。がんばれがんばれできるできる大丈夫大丈夫できるできる気持ちの問題だって。

あきらめんなよ

すばらしい。祭りですな。 明日の朝も見よ。

考えてみたのですが、松岡修造氏のメンタルトレーナーとしてジム・レイヤーがいたんですね。 私、結構ジム・レイヤーの本とか好きな人間なんですが・・・。

パーフェクト負け

銀河の文化をかけた戦いがあった。キラッ☆

ちょっと前
抽選で落選

一般販売

2008-09-20 (Sat), 10:00 (JST, UTC+0900)
戦闘開始。

2008-09-20 (Sat), 10:07 (JST, UTC+0900)
チケットぴあ完売

2008-09-20 (Sat), 10:23 (JST, UTC+0900)
ローソンチケット完売

・・・やっくでかるちゃー。
ブドーカン?いやいやいやいや。おそろしい・・・アニマスピリッチア。

凛君のお世話をする(=お米を炊く)のが私の生きがいですから

かがり美少女イラストコンテスト実行委員会のページ  西又葵先生の「あきたこまち」「イチゴ」のイラスト公開

花びらの処理とか稲穂の処理とか、結構手間かけてそうですね。
そして、パン食に流れていく若者達を見て、空脱穀機。恐ろしい話です。

いや、ヤンデレに魅せられた漏れはこれを買うためだけに自炊しますよ。
うおぉぉぉ、俺のこの手が真っ赤に燃える!!米をとげと轟き叫ぶ!ゴッド・フィンガァァァ!!!
・・・シャカシャカシャカシャカ、と米を研ぐ。
でも失敗して空鍋。うはw

やっぱりあの娘も壊れていって欲しいものです。
凛君が幸せなら、それでいいんです。

・・・注文して、袋到着。中身を改める・・・ガサゴソ。
ほら、何もなかにないじゃないですか。
Nice rice.

比較的順調

やっと動けるようになりました。 九月の始めには、溜めていた宿題をえっさえっさとやり、 オーバーワーク気味だったので大事をとって練習を休んでいました。 で、一昨日、昨日と練習に参加できたわけです。 久し振りです。 2、3週間振りです。 一昨日の練習では3kg体重が落ち、昨日の練習では1kgも落ちませんでした。 はて。 それにしても体が重い。

まぁ、そんな感じでも、とりあえず今日も朝に起きれまして、ミーティングもとりあえずこなせました。 宿題は盛り沢山ですが。 まぁ、とりあえず数字を弾き出してみましょう。 推算推算。 推定。 ですかね。 とりあえず、精度が悪いのは覚悟して、とりあえず数字を弾き出してみる。 フェルミ推定ですね、これ。

ミーティングしながら、プロジェクト管理ソフトで計画をぶちあげてみたり。 そして休憩の15分でとりあえずの叩き台をでっちあげてみたり。 うーむ、PMって大変ですね。

今日は今日でまぁ疲れているのですが、今日も無事に太陽が昇っている時間帯に活動できました。 なんかアイスが、ソフトクリームが食べたい。

和む・・・

いやー、まだまだ遊べそうです。

30代前半への試練

「おっさんホイホイ」だ、そうです。 いや、さすがにオッサンではないので2つほど分からないのがあった気がします。 パート2では見ていないものが4つもありました。 まだまだオッサンになるのは先ですね。

夢があるでしょ いろいろと♪

ニンジーン

これは一体なんだ・・・。 検証のため、30分ほど聞いてみたが、中毒性は無いな。

こ・・・これは一体何なんだ。 どうやったらこんなもん思いつけるんだ。 はじまりすぎ。 デッキのクルーすごいな。 こんなの聴いたら、顔を合わせて仕事できん。 ボビー、あんたすごいよ。

Yeah!!! F

ニンジーン Loves you yeah!

熱いなぁ。なんでこんな青春をしているんだろうか。

青春・・・だなぁ。明日朝見よ。

日本の夏、独逸の

フジヤマ、ゲイシャ、ハラキリが有名ですが、自分が許容できそうなのはどんなものでしょうか。穀潰しでも、一応日本国籍取得者。

フジヤマ・・・OK. 3Dでも。
ゲイシャ・・・OK. 2D限定。(いろいろ限定)
ハラキリ・・・OK. 3Dでも。ぶるぁ。

典型的な日本人ですね。安心しました。

やっと起動

今週は大変な一週間だった。 木曜日から頭痛と眩暈に襲われ続けた。 まぁ、で、やっと、今、回復したか?的な。 金曜まではなんとか我慢して、土日はひたすら寝てた。

木曜日、3週間くらい振りの柔術で相変わらず立ち暗み。 年を感じますね。 それから金土は練習を考えつつも、結局中止。 この体調ではとても練習できないし、やっても来週に繋がらない。 自分の優先順位を崩してしまう結果となる。

なかなか大変な頭痛でした。 目の奥に位置する、前頭葉あたりが熱いと感じてみたり。 頭皮表面が痺れはじめ、同時に、頭皮表面から脳の内部が分離して宙に浮いているような浮遊感を感じたり。 そんな状態の2日間でした。 そりゃ、なにも動けませんわ。

ま、そんな感じ。 やっと動けそうです。

入り口

いやぁ、いろいろありましたなぁ。名作ばっかり。

ひさしぶり

4:41は母親理解ありすぎだろw。だがそれがいい。

意外なことに、うp主の部屋や装備を見るのが、なかなか面白い。 面白い、と感じているということは、僕はこのうp主と意思疎通する時間を投資する価値があると認識しているのかも知れない。 めずらしいな。 時間を投入することに、エネルギーを投入することになってまで、価値を見出しているのは。

あとは、アオバ自転車店に興味を持ってみたり。 しかし、型番多いな。 デモンタというのを初めて知った。うーむ。

démontableとmontageとでおそらく語源が同じだろうけど、よく分からないな。 と思っていたら、 mont-, mount- (Latin: mountain, hill). で、似たようなことを述べている。 うーん、mountain, hillという意味が、どこで「取り付ける、組み立てる」といった意味に転化したのかが今後の興味に移行しそう。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。