中庸が目標

日記系になるのだろうか。予定は未定。 発言したいときには発言できないと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一日

今日は整備した一日、だったか。

昨夜は本を読みながら寝落ちしていた。

起床して研究室へ。 そこで本棚の整理。 頻度と机からの距離に対応していない。 全く使わないものが、アクセスしやすいところを占拠している。 ということを黙々と改善。 中途半端だが、時間となったので帰宅。

途中、図書館に寄る。 結構興味ある本はあるが、貸し出し中ばっかりだなぁ。 なかなか図書館を有効利用することも難しい。 まぁ、これは改善の余地はある、と。

で、帰宅してからは、延々と部屋の整理とinboxの整理。 使ってなかったPC+ラックを部屋から撤去。 それなりにスペースを確保できたか?

で、inboxの整理をしていたのだが、気が付いたら2時間とか経ってるし。 結構機械的にモノゴトをこなしていったから、かなり進んでいるとは思うのだが。 まぁ、こんなもんかな。 これがコンスタントに続けばなんとかなりそう。

ということで、この頃は頭痛になりながらもある程度は活動できるらしいことが判明。 以前と比べたらよっぽど動きやすくなったものだ。 疲れている状態も認識できるし。 認識して制動をかけて、それが間に合うというのも悪くない。 まぁ、そんなかんじ。

スポンサーサイト

微妙

4時起き。 一昨日、昨日と風邪で寝込んでの4時起き。 微妙。

で、ちまちまと事務作業をしていたら、あっという間に正午に。 で、用事を済ませて研究室へ。 今の研究室は、鬼のいぬ間になんとやら…のようだ。 非常に平和。

で、学部生時代の同期と柔術の道場にて待ち合わせ。 で、再開のついでに練習。 色気もへったくれもない再開だった。 まぁ、本人が満足していたから良いかな。

そういや、その同期に

求道者みたいだな。

とか言われた。 なんでかは知らん。

まぁ、一週間振りの練習はなかなかハードだった。 風邪で寝込んでいる間に3kg増量。 そして今日の練習で3kg減量。 練習後に2L以上の水を補給したはずなのに。 なかなかハードなスポーツのようです。

泣いた

niconico動画にて

島津5連戦と武田4連戦が重なって泣いた

というコメントを見て。 泣いた。 なんという絶望感。

というか、最近、 超昂閃忍 ハルカのOP 「風のように 炎のように」(歌:UR@N) がアツい。 なんでこんなにアツいんだ。 というか、誰が書いているんだ。これ。 イイ。 Shade様だったりしないかしらん。

うーん

小寺信良:「児童ポルノ法改正」に潜む危険(1/3) URL:http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0803/17/news010.html が、当たらずとも遠からず、という感じで悪くない記事だ。

規制肯定側が「だって児童ポルノってダメでしょ絶対!」という絶対正義のベールに包まれており

というくだりがある。 この主張の内容(児童ポルノってダメでしょ」が真なら…大丈夫か? ちょっと行くとフェミニズム自体を木端微塵に全否定、というか「女性は生む機械」ということになるぞ。 まぁ、良いが。

良く運動した

なんかロリコンってなキーワードを書いておくとアクセスやらコメントやらが増えているような気がします。 SN比が非常に小さいですが。特にコメント。 こんな弱小にスパム貼ってくなんてそんなセコいことしやがって。 器が小さいんだよ。器が。

とか思ったりもします。 まぁ、いいでしょう。 そんなことは。 そんな事例を思考の対象にする時間が無駄です。 何のアウトプットも期待できませんから。 今の僕には。

さて、今日、メンテナンスのために接骨院にいくとき、自転車に乗ってみたら結構これが走るのです。 10kg減量とかって結構大きいのね。 …ということは、30kg増量って自殺行為なのね。 と思ったりする今日この頃です。 寒さも結構やわらいできましたし、またどこか行こうかな、とか思います。 桜とか見れますかね。

で、ジムへ。 柔術+トレーニングの予定でしたが、実際は、柔術+グラップリング+パウンドありグラップリング(総合?)+蹴りの打ち込み+サーキットトレーニング+トレーニング、という盛り沢山な日になりました。 で、スパーした後に

柔道的な動きだけから、柔術的な動きもスパーで出せるようになりましたね。

とかいうお褒めの言葉をいただきまして、フヒヒ…サーセンとか喜んでいました。

いやぁ、しかしグラップリングでビクトル投げとか難しいですね。 なかなか脇に抱えられる程密着することがありませんし。 かといってギありの柔術ならまだ掴みやすいのですが、僕はまだ膝関節を取って良いカテゴリーには入っていませんし。 まぁ、膝極めれるような体勢、相手の両足を拘束する体勢を作って、それからスイープ(2)、パスガード(3)、サイドポジションを貰うことにしましょうかね。 ということで元サンビストな方に実験してフィードバックしていただきました。 フヒヒ…サーセン。

その後、蹴りの打ち込み5分2セットやって、サーキットトレーニング3分3セットやって、トレーニング(バイク)を20分やって今日は終了。 筋トレは少ししましたが、最近のいつも程追い込む余力はもうありませんでした。

まぁ、寝れるでしょう。 これなら。

おりてきた

なんでロリコンなことしちゃいけないの?

というのは

なんで人を殺しちゃいけないの?

というのと同じ構造の問題を持っている、ということですね。
いやー、キャッチーな表現が降りてきました。
そうそう、こんなかんじ。
そして、僕は権利の対象性というものは認めない。そういう立場を取っています。つまり「君は殺していいよ。その代わり他の人も君を殺してもいいことになるけどね」というのは認めない。ということです。そんな対象性を承諾させられるいわれはありません。

ロリコン

いや、禁止を提案するのは別に構いませんよ。そのような思想を表明する自由も保障されているはずですから。自由国家を謳う共同体なら。

で、確認したいことがあるんですよ。 果たしてロリコンは悪なのか。 それも他の懸案を差し置いてまで優先すべき程の、社会的に即時抹殺すべき優先順位の高いモノなのか。 ロリコンの画像をうpしている厨房を一人つるし上げるのに、いったいどれだけのリソース(資金)を費やすのが許容されるのでしょうか。 まぁ、数が正義という民主主義を標榜している国家なので、万が一それが多数派により悪と評価されてしまった場合でも、 一体どの程度の深刻度を持った悪なのか、という設問は必要でしょう。 現実的に問題解決を図るなら。

さて、仮に見ず知らずの夫婦の愛娘一人が酷い扱いを受け、無残にも殺されてしまい、 精神的苦痛を味わったその夫婦が現状改善を要求したとして、国民一人当たり、何円までならその行動への協力を許容できるか、という話です。 で、どれだけのリソースを投入した結果、具体的にどのようなメリットをいくら享受できるのか。 概算でもこれを予測できていなければ、そしてその算出方法にそれなりの妥当性が認められなければ融資を受けるのは難しいでしょう。

で、まぁ、非常に品の悪い、僕の性格の悪さを確認する上で有効な表現になるのですが、

  • 娘一人酷い扱いで死のうが、その親族がどんな苦痛を受けようが、国民全体への影響は無い

と言えるでしょう。

人間とは薄情な生きものです。 そういったいわゆる被害者を切り捨てても、集団としての生存には何ら不都合はありません。 毎日の時は使われて行くのです。 というか、集団の大部分はそれを娯楽として消費します。 管理者側としても対処が面倒なら、もうそれ以上発言できないように処理しても良いのです

一家心中。傷心か。

とか。

…まぁ対外的な事例なら、交渉事のカードとしては使えますが。 特に最近は「人権」という非常にコストパフォーマンスの良い兵器が開発されていますのでね。

下手に生きてもらって、予定外の行動を取られると振り回されることになるので、 やはり、ここは徹底的にツール化する方が良いでしょう。

…何が書きたかったんでしょうかね? 僕は。

えーと、で、だからですねぇ。 禁止を提案する自由はある。 それは思想の自由が保証されているから。 思想の表現の自由が保証されているから。 しかし、他人の利益を損なってまでの権利の追求は認められていない。 現行の憲法解釈では。

というのと、もっというと、ロリコンの何が禁止されるべきことなのか。罰せられるべきことなのか。 という内容の確認が取れていないことに対する苛立ちです。

  • 関係者の心情に配慮
    • 先に述べたように、国家としての損害は無い、と言って差し支えない
    • 他国がカードとして人権を持ち出してきた場合、将来に渡ってその土俵に乗るか、という戦略の選択が必要にはなる
  • 国民の心情に配慮
    • どちらかというと、国民は悲劇を求めている。自分が被害者でない限りは
    • 配慮する必要はない。リターン0が確定している投資をするのと同じ
  • 不愉快
    • さて、これの何を不愉快に思っているのでしょう?似たようなことを見逃しているかもしれません。 共通項を探して他のモノもリストアップすべきでしょう。不愉快で我慢ならないのなら。

この歴史始まって以来、まぁ、ロリコンを社会的に抹殺することは難しいでしょう。 潜ることでしょうし、また少年愛(Shonen-aiではない)が復活することでしょう。

準児ポ禁

準にゃんっ!!・・・というわけではなくて。

いや、今日どこかの愛子様の映像が流れていたのですが、見方によってはあれもポルノ映像ですな。どこにツボがあるか分かりませんものね。

---

諸君 私は児童ポルノが好きだ
諸君 私は児童ポルノが大好きだ

平原で 街道で 戦場で
(snip)

児童ポルノを!!
一心不乱の児童ポルノを!!

我らはわずかに一個大隊 千人に満たぬ敗残兵に過ぎない
だが諸君は一騎当千の古強者だと私は信仰している
ならば我らは諸君と私で総力100万と1人の軍集団となる

我々を忘却の彼方へと追いやり眠りこけている連中を叩き起こそう
髪の毛をつかんで引きずり降ろし眼を開けさせ思い出させよう
連中に恐怖の味を思い出させてやる
連中に我々の軍靴の音を思い出させてやる

天と地のはざまには奴らの哲学では思いもよらない事があることを思い出させてやる
一千人の変態の戦闘団で
世界を燃やし尽くしてやる

---

所詮、良識派には我々がどんな妄想をするかということすら予想すらできまい。

---
「世の中には手段の為ならば目的を選ばないという様な」
「どうしようもない連中も確実に存在するのだ。つまりは、とどのつまりは我々のような。」
---

・・・撮影派、でしょうか。蔦子さんは女子高生萌えですが。
まぁ、正直、欲望を法的に制限する根拠を見出せませんな。

僕の守備範囲は2Dだけですが。まぁ、トリガーもありましたので。
・・・この児ポ禁ってショタは大丈夫・・・だよね?ね?

ところで、HMXシリーズならどんなものでもOKですよね。人間ですらないのだから。というか、有機物ですらないのだから。現状の設定においては。HMXでショタとか兄貴とかでないのでしょうかね。よろしい、ならばクリークだ。ってか、おか○さんといっしょ、とか放送するなYo?N○K?というか、大人は汚いよ!!CCSなんかで洗脳しておいてそれからダメだなんて!!

束の間の平和

今日は適当な一日。

朝まで少佐ポルカが脳内ループして寝られず。 アハトアハト…アハトアハト…心が躍るぅっ!! 好きだ、好きだ、大好きだ。絶頂すら覚える。 何度も何度も刺突して、丘へと上る、ヨーロッパ!!

昼過ぎに起きる。 で、しょぼしょぼして、外出。

で、今日は図書館->大学経由->打撃をしにジムへ。 うーん、利き足じゃないほうの蹴りの軌道が安定しない。 これは回数を重ねるしかない、な。

で、帰り間際に、ウェルチのオレンジジュース800gを5本買い溜め。 4kgのウェイトはなかなか重い。 が、これは明日の朝のダッシュになり得る。

ということで、今日は終了。

なんかおかしい

最近、

  • 兄貴(チャーハン)ああーん?
  • スザ×ルルの襲い受け
  • ハルヒ性転換モノ(kyonko、古泉)
  • EVA性転換モノ(碇シンコ、赤木君)

あたりにしか反応していない。

ちょっとハルヒは原作を勉強する必要がありそうですね。 BLでも性転換ものでも古泉×キョンが楽しめそうとは。 また、ハルヒ×みくるのBLも楽しめそうですし。 みくる、みつるとかいいショタになりそうですし。

いやぁ、自分、生命種としてはどうなんでしょうね。 なに、萌えるのが一番ですけどね。

なんか超越しているような今日この頃です。

個人的には、朝倉さんが日本刀をもってくるところを「GATOTSU ZERO STYLE!!」とか言って欲しかったりする。

根付け

この1週間はダメだった。 本当に機能停止していた。 それも不可抗力での機能停止ではない。 操作ミスでの機能停止だったとは…。

いかんいかん。 最近、先週、先々週あたりは 太陽とともに起き、月とともに生きよ。 という日々を過ごしつつ… 失敗。 大破。

さて、 先のパラグラフでは

土に根を下ろし、風と共に生きよう

をパロって書こうと思って、セリフを検索してました。 いや、ラピュタだったんですね。 ナウシカじゃなかったことにショック。 というか、ナウシカだと思い込んでいた自分の記憶にショック。 いや、風といったらメーヴェしか思いつかなかったんですよ。

確かに、

土に根を下ろし、風と共に生きよう。
種と共に冬を越え、鳥と共に春を歌おう。

というゴンドアの谷の歌を思い出せば、「土」の重要性にも視点が行くのですが。

しかしそこは

どんなに恐ろしい武器を持っても、
沢山のかわいそうなロボットを操っても、
土から離れては生きられないのよ!!

ラピュタは滅びぬ。何度でもよみがえるさ。
ラピュタの力こそ人類の夢だからだ!!

…さて。 性転換した キョン子は萌えますね。 ハルヒ性転換画像集【キョン子はみんなの嫁】 男体化、女体化なんて自分とは関係ない、そんな風に思っていた時期もありました…。 くっそーzipがDLできないなんて…orz。 こんなにも萌えているのに。 この萌え激る気持ちをどこにぶつければ良いのか…。 !! …これは涙…。 私、泣いてるの? いや、次回のコミケでは性転換モノを漁りにいきまふ。 どこのジャンルなんでしょうかね。

いやぁ、日本は良い文化を持っています。 なんであんなに萌えるのでしょうか。 シンコといいキョン子といい。 不思議なものです。 あ、ハーマイオニー、君は性転換しなくていいから。 むしろしないほうがいいから。

良く運動した

07:00起床。昨夜は02:00頃に寝たから大丈夫、なのかもしれない。

接骨院へ。 混んでたが、まぁ問題なく終わる。 結構凝ってるなぁ。 昨日の13時間耐久論文作成コースが効いたんだろうなぁ。 やっとれん。

で、メンタルクリニックへ。 ここも混んでいて、2時間程読書に勤しむ。 まぁ、ざっくりは読んだ、かな。 大したことなし。

それから会社へ。 PCネットワークの修理をしに。 修理のついでに、コンビニのお弁当と食べてうまうま。 まあ、問題なかろう。これで。

そして大学へ。 研究室へ。 誰もいなかった…。 ま、だから落ち着いて机の整理もできた訳で。

で、道場へ。 うーん、強くはなっているが、頭が足りないなぁ。 僕を取れないようでは抜き役として機能する可能性は限り無く0に近い。 行くは行ったが、どうも冷めてしまうものだ。

で、それから打撃をしにジムへ。 今日も基礎訓練。 いいねぇ。 本当に基礎の基礎を教えてくれる。 こんなクラスに参加したかった。 すばらしい。

それが終わってから、柔術+グラップリングの練習に参加するためにまたジムへ移動。 沢山の人が来ていた。

狙い通り!!

寝技の攻防中に袖返しをかけてくるとは、なかなか。 立ち技でしか受けたことは無かったが。 まぁ、対応は変わらんな。 新鮮であったというだけで。 というわで、どっかの黒帯の人を横四で抑え込んできました。手屁。 まぁ、サイドポジションだけなんだけどね。 ニーオンしようとしたら、キープ中に戻されちゃったし。 一本はとれなかったし。 まだまだ未熟ですな。

という訳で今日は3部練。 まぁ、疲れたから寝れるでしょう。

今日は稼働

月火と屍。 以上。

水は06:00に起きれて、まぁ、普通。

結構論文やらで動いて20:30まで研究室。 うーん、なかなか趣味の時間が作れない。

で、それからジムでグラップリング。 うまくなっているのか分からん。 どうしたものか。 どうやらそれなりには上手くなっているらしい。 体感できないのが困るのだが。

ま、いいかな。 ちょっと書類の整理をしたら寝よう。 明日も休めない。

レバレッジ・リーディング

これは手元に置く価値があるかもしれない。

目的を持った情報収集型読書をしよう。という論調。 なら「読後のアフターケアが大事」には納得がいく。 そして、「読んで分かった。だけではダメ。実践できねば」というのにもうなずける。

まぁ、この本も目次見て読むところピックアップしてチラ見しただけなのだが。 得るものがあったから良い、かな。

以下メモ。

  • 「どうして?」「なぜ?」「それってどういうこと?」
  • 情報収集型読書は読後のフォローアップが必要不可欠情報収集型読書をしたら、「気になったところに印をつけて」「2、3日寝かせて」「インプットして」「印刷して」「携帯してスキマ時間に読んで」「1つでも実践する」
  • 情報収集型読書では本一冊全部を読み切る必要はない。80%でOK.

おぐおぐ

[2008-03-01] Sat

14:00頃に目覚めて行動開始。 研究室へ。 机周りを整理して終了。ジムへ。

ジムでは打撃の練習。 僕の蹴りは重いが遅いらしい。 踏み込み時に、軸足の開きが無いから、らしい。 しばらくはフォーム作るために蹴り込むしかありませんな。 最初のフォームの定着が大事。 わざとフォームを崩すのはそれからの段階。

ちょっとこのクラスは古武道なテクニックがスパーでも使われているので面白い。 なかなか面白いステップインがあったり、同じローでも僕が見るだけでも3種類以上の効果が視認される。 それを入門コースから習えるとは…何たる僥倖。

で帰宅、しようと思ったが、なぜか近くの書店へ。 いやぁ、こんなに近かったとは…不覚。 もっと利用できたのに…。 というわけで、結構書店で見て周ってきた。 …しかし、今回は1F, 2Fで終了したな。 3Fまで行く時間がなかった。

なんというか、段々自分の守備範囲が狭くなっているような気がする。 いかんなぁ。 この傾向は。 しかし、今からまた広げるだけの気力が湧かんし、必要に迫られないし。 というか、必要があればWeb上にあるし。 ふむ。

[2008-03-02] Sun

ちょっと買い物へ。 バックパックを買いに。 街歩き用に。 買ったのはkarrimorのridge 30。 …言いたいことは分からんでもない。 そんなことより、まぁ>>1よ聞いてくれ。

  1. そこそこの容量があるもの
  2. バックレングスがあるもの
  3. 腰骨に重みを分散してくれるもの

という要求があったわけだ。 それが店頭にあったものでは、これしか満たさなかった。 というか、これは満たした。 オーイェー。 ウッーウッーウマウマ。

で、今日はなんとかweekly reviewにとりかかれはしたのだが、終わり切らず。 こんなんで来週は大丈夫なんだろか。

ちょっと厳しいね、これ

03:00頃床に就いたが寝付けず、結局うとうとして06:00には起床。 目覚しに湯船に浸かる。 ヴォー。 やはり朝風呂は良い。

早々に朝食を摂り、今日の予定を確認。 昨夜思っていた以上にやるべきことはあるらしい。 まぁ、できることしかできないし。

で、その勢いで大学へ。 研究室でメールチェックしてから作業の順番を考えていたら…教官、襲来。 「15年振りだな」「ああ…間違いない。」とかではありません。 一言「mjd?」。 いや、徹夜はしてませんよ。 厳密には。 ほとんど徹夜に近いと言われたら否定はしませんが。 まぁ、そんな訳で作業スタート。

現在一番大事なことに着手。 論文の執筆。 これは10minダッシュ+2min休憩を1セットとして、10セットくらいやったら、なんとか今日の終わりが見えてきた。 朝の時間は邪魔が入らなくて集中できます。はい。 なんとか昼食前に提出する格好までは仕立て上げた。

で、提出したら、パラレルで書いている論文Bに手をつけようとしたら、なんか近くの研究室の教授の最終講義。 どうしても僕にはこれが"最終奥義"に見える。 まぁいいですね。こんなこと。 で、いろんなOBやらがこちらの研究室にも挨拶にやってきて騒々しい。 で、まぁ、話のネタにでもと聞きに行ったが、まぁ悪くなかった。 5年くらい前から同じ話ばかり聞いているような気もするが、段々理解度が深まっているようだ。 この話がどこにシフトして適用できるか、というのを考えれるようになってきた。 まぁ、この時間は無駄、ではなかったのかな。そうあると少しは良いが。

で、帰ってきたら、同期が来訪していて、しばし談笑。 3年振りだろうか。 相変わらずかと思っていたら、しっかり社会人していた。 まぁまた会おう、と。

で、昼に提出したはずの論文原稿が朱を入れて返ってきた。 またそれを脊髄反射のように修正、送り返す。 この実験器具のトラブルシューティングが終わったら。

で、馴染の業者を呼び出して説明を求めるも、「今は納品するモノが無い」とか言いおった。 …。 業者替えるぞ。 で、現段階でこちらとして打てる手は全て打ったことを確認して本日は終了。

帰宅途中での買い物のために帰宅開始時間はfixされています。 これ、結構いいかも。 強制的に帰れます。

で、帰宅してから論文の修正。 でも修正しているうちに、その修正案の矛盾を見つけ、悶絶。 それでは受験英語はできんな。 the を伴なった関係詞の非制限用法(継続用法)は無いのだよ。 とか思いながら、別方面から指摘。

原稿を教官に投げてから柔術しにジムへ。 うーん、今日の柔術メンバーは微妙。 ということでグラップリングに変更。 そしたら大変な目にあった。 足関節って恐いね。 もっと勉強して練習します。 久し振りにグラップリングしたが、相変わらず相当面白い。 疲れたし、吐き気もしたけど。

で、帰宅したら投げておいた論文がまた返ってきてた。 しかしだんだん修正箇所が少なくなっている。 よし、これは相手が疲れているところだ。 ここで押し切れば、イけるかも。

と思いながらこれをインプット中。 まぁそんな甘くはないわいな。 明日も大学…なんでしょうねぇ。

あ、そういえば、 Remember The Milk が gmailに対応 しましたね。 ありがたい。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。