中庸が目標

日記系になるのだろうか。予定は未定。 発言したいときには発言できないと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はいはい外泊外泊

今朝の朝食時、別の看護師さんから

komatsunaさんってガノタなんですか?

と尋ねられた。

ええ、まぁ、教養程度に嗜んでおります。

とか応えたら非常に嬉しそうな顔をしてた。 で、その看護師さん曰く、

ゴッグを選択するあたり、分かってらっしゃる

らしい。 お偉方とは違うらしい。

そんな朝食を摂り、定期診察へ。 体力的な不安が見られるので、大学への登校はまだもう少し先、とのこと。 どんだけトレーニングすればいいんだろう?

で、帰宅途中に念願の図書館へ。 久し振りに書物に囲まれて、幸せ。 本が読めると思うと幸せ。 意味を構成するシンボルを見れると幸せ。 先日の心理テストで、別にビブリオマニアという診断はされていないのですが。 はて。 そういえば、以前国会図書館に行ったときは本当に帰りたくなかった。 職員になれないかしらん?

で、帰宅したのだが疲れたみたいなので、今日の打撃クラスは欠席。 その間、PCをいじっていただけなのですが。 何をやったのかの記録は全て抹消済み。 というか、覚えていません。 あ、強姦パウダーを久し振りに見て、喜んでいたんでした。 はい。

で、その後の柔術クラスに参加。 今日もエンジョイアンドエキサイティングなクラスでした。 いやー、楽しかった。 もう少しできる人とスパーできたらもっと面白かった、かな。 でもそれだと最近作っている型が崩れるからなぁ。 まぁいいか。

スポンサーサイト

光陰矢のごとし

世界は大きく変わっていました。

理解不能

病院で夜寝れなくてナースステーションに追加の眠剤をもらいにいったときに「あ→↑」という音が待機室から聞こえてた。それでなにかなー?と一晩考えた結果がこれ。



そして家路の途中で思い出したのがこれ。



果たして自分は大丈夫なのか、病院のスタッフが大丈夫なのかはよく分かりません。

病院のスタッフは「お!ゴッグ!!」とか反応してましたし。病院はあまり行きたくないところです。

いやぁ、いかんいかん

今日も今日とて06:00に起床。 診察を経て、外泊許可を得ての家路。 まぁ、今日の外泊も柔道と柔術+食事会をするためだったのですが。

診察で

いやぁ、柔道とかしないほうが良いですねぇ

とか言われてショック。 僕は何の楽しみのために呼吸をして心臓を動かし続けるのでしょうか。

まず、柔道。 ちょっと現役が弱いかも。 飛行機でもあの弱さはどうかと思う。 動きが硬いし、どこをどちらへ動かすべきなのかの整理もできてなさそう。 乱取りをいくら増やしたところで、吸収効率は低いままだろうし、当然その練習で得るものも少ない。 あまり強くなれないんじゃないだろうか。 アメフトとかの練習スケジュールとかも参考にしたらいいのに。 彼等はフィジカルを鍛えて、その回復を待っている間に戦力分析、戦術の理解をしている。 もう少し工夫できそうなものだが。 まぁ、「柔道サイコー」と思っている人が多いから、かな。 これもマッシュアップしたらもっと面白いものができそうなのに。 どうでもいいか。

で、研究室で荷物整理してたら例の後輩がやってきて、

例の秘密研究は着々と進んでますよ

とか言ってた。 本人は学会のためにかなりの時間を拘束されているのに。 乙。

で、そこそこに切り上げて、柔術へ。 まぁ、面白いスパーを2本やっただけで、今日はサボりました。 腰が張ってた、という理由にしときます。 まぁ一週間は寝っ放しだったんで。

その後、みんなで夕食。 いきなり

来年、総合で試合組みますよ

とかいわれて、凍る。 まじ凍った。 ムリっすよ。 こんなNHKの陰謀にハマるような精神病院入院中の鬱ニートなんて。 いや、マジで練習しないといけなくなるじゃないですか。 2chとか見る時間は許してくれるのかな? というか、それ以前に閉鎖病棟から出られなかったりして。

アツイっ!!

これもすごいっす。存在を教えていただいた方、感謝いたします。本当に。

アツい!!

これはすごいっす。存在を教えていただいた方、感謝いたします。本当に。

束の間の帰還

外泊許可をもらって帰宅しています。 一週間ぶりのPC、一週間ぶりのブラウジング、一週間ぶりの2ch、サイコーです。

今回入院したところはさながらホスピスのような老人介護センターのようなところでした。 食堂で食事を摂っていると段々ダメになっていくような気がします。

それにしても病院の食事は味が濃い。 塩辛いのです。 マヨネーズもつけすぎ。 もう少し薄味にしてくれないと食べれません。 いや、ちゃんと食べてます。すいませんでした。 正直言うと、食事を全部キャンセルして全部カロリーメイトにしようかとかなり真剣に考えました。

世話をしてくれる看護師さんは、皆妙齢の女性なのですが、どうもいけません。 どうしてもマナマナが頭から離れないのです。 そんな感じで顔を引き攣らせながらふて寝してます。 というか、僕が専門の勉強をし直しているところで話し掛けないで欲しい。 せっかく一人で悦に入ってるのに。 基礎的なことから説明しないといけないなんて。 なんという時間の無駄。

で、今日は外泊許可をもらい帰宅して、ジムに行ってきました。 いや、ジムに行くのが目的で外泊許可を貰いました。 今日は打撃と柔術の日。 それなりに汗をかきました。 一週間ぶりに動いた…のかな? その一週間はほとんど横になっていたんだけど。 だって、その病院に筋トレルームとか柔術用スペースとかリングとかサンドバッグすらないんですもの。 困ります。 いや、病院にオクタゴンとかあったらびびりますけどね。 医師に「はい」とオープンフィンガーグローブとか渡されたりして。 ああ、恐しい。

特にすることもなく

今日という時間を過ごしてしましました。 明日から物理的に隔離されるというのに。 まぁいいか。 いてもいなくても同じだし。

明日から入院することになりますた。 PCが使えないなんて萎えます。ヴァー。

  • システムトレードの勉強
    • 全面的なドル安を利用する方法はないか?
      • 紙クズ同然のドルで米株で練習
      • 米マーケットで信用取引できないか in £(ユーロ)
    • インドに投資というのは危ないのではないか?
      • 米経済破綻の影響をモロ受けそうな
      • ならオーストラリア、ブラジルの方がベターではなかろうか
  • 専門分野の勉強し直し
  • 読書
    • 哲学書
    • 論理学書
    • その他楽そうなの
  • 自主トレメニューの作成
    • シャドー
    • ムービング
    • 一定心拍数以上で一定時間以上の維持
    • 筋肉繊維の肥大化については保留

あ、病院といったら看護婦さんがいるわけだ。 看護婦さんといったら天川さん。 しまった…天川さんルート、クリアしてなかったよ…orz。 あー、これもSomeday/Maybeに入れないと。 流石に記録媒体だけがあっても読みとれませんからな。 というか脳内でリアルタイム実行環境構築とかもできませんし。 ふぅ。

いやぁ、詰まらん

朝起きて、試合場へ。 なんとか起きれた。 これならスタッフとしては動けそうだ。 ということで、今日は試合の日。

試合を見ていたら、なかなか良い動きをする選手が3人いた。 1人はよく練習させてもらっている人だったが、 もう2人は知らない人だった。 ああ、あんな人とスパーしてみたい。 という欲望がふつふつと。 良い感じです。 この「満たされない状態」が満たされつつあります。 欲求を意識できつつあります。 うはっ。

試合後に皆さんと晩御飯を食べに行ったのだが、どうも勝手が違う。 まぁ、今度からは行かなくて良い、かな。 食事をしながら

どっかの自○官スレで使用済みパンストは異様に臭い、と書いてあった

とか言うのはどうよ? そりゃ飯も食えませんぜ。 いや、なんでそんなもん読んでんのよ、というか、 なんでそんなもん書いてあるのよ、というのもありますが。

帰りも送っていったら

ヘルス行こう!!

と何回も誘われる羽目に。 以下の理由をリストアップした結果、丁重にお断りしておきました。

  • 惨事はないだろう
  • 今は虹ですら無理なのに

…なんかなぁ。 まぁいいか。 当分隠遁するし。

休養

今日は一日中寝てた。 そういえば、先週もそうだったかな。 まぁいいか。 もうすぐ毎日そんな生活になるし。

どうも木曜日の夜に稽古したときの筋肉痛が収まらない。 歳かな。 運動後ストレッチしたはずなのだが…いや、してなかった。 そりゃそうなるわな。 納得。

でもまぁ、良く寝たからか多少は身体が軽くなったように感じる。 背中や首の張りは柔らいだ。 脚部の張りはまだまだあるが。 まぁ脚部に関してだが、24時間以上休ませているのだから問題ないだろう。 超回復の時間としては。

ということで。 特に問題ない。 反対する理由はない。 やりたまえ。

同人?

>Getchu.com:僕らのいきなり同棲計画! (本気汁) ・・・事故ですよね?そっくりタイトルごと画像を全部間違えてしまったんですよね?ね? EVAと八咫烏の娘(まきまきの娘)ですかね?どんな層をターゲットにしているのでしょう。ちょっと想像できません。

まずまずの活動

今日は結構動けた。 研究室行って、フランス語もやった。 運動は無し。

午前中に研究室へ行けた。 ちょこちょこっと雑用をこなして「いざ帰ろう」と思ったら、後輩が質問してきた。 そこで1時間ロス。 まぁ、この子の面倒を見るのも僕の仕事になるのですが。 なんか自分で勉強して質問箇所を特定してくるので分かる範囲で助ける気にはなります。 まだ「ggr」という状況ではありませんな。

急いで帰宅したら、もうフランス語の時間。 今日のレッスンは時間的に余裕のあるスケジュールだったのだが、 実際にやってみたら連続3時間半。 最後はオーバーフローしてました。

帰宅して、ちょこちょこと会計報告書をでっちあげる。 やはり標準化された仕事というのは楽なものである。 PCにでもやらせられるし。 マニュアル大好き。好き好き大好き。

なんだか疲れてたので、今日のトレーニングは無し、ということにした。 車を運転している間、眠たくて眠たくて。 何度目を閉じたことか。 これは疲れのせいなのか、抗鬱剤のせいなのか。 今週薬を変えたばかりだし。 日の摂取量も3倍に跳ね上がったし。 どうなんだろう? ちょっとパラメーターを振って実験してみないと分かりませんな。

それなり

今日は打撃+柔術。 疲れた。 まぁ、この疲労感は悪くない。

久し振りな打撃は良い感じ。 構えている状態で、力を抜くことを意識できた。 というか、力んでいる状態を感じることができた。 状況を認識して、更にそれを改善することができた。

柔術はガス欠。 打撃で頑張りすぎたか。 いや、自分がどれだけパワーに頼っているかを再確認できたし。 それに、ほとんどマンツーマンで教えてもらえたし、いいか。

体重は昨日から2kg減。 練習中に2Lの水分補給をしたから、 単純計算で、今日の練習で4L(~4kg)を体外へ排出したことになる。 ちょっと驚く。

あ、学校もいってますよ。 今日の学生室にはだれもいなかった…。

病院見学

入院前の診察も兼ねて病院に行ってみた。 なんか、やってけなさそう…。 だって、

  • PCは使えない
    • データの整理もできない
    • インターネットもできない
    • 携帯電話の使用可/不可は不明
      • 携帯電話を使いこなすだけのスキルはありませんが
  • 門限は17:00
    • 「融通がききます」とかいっても20:00まで
      • 柔術とかグラップリングとか打撃の練習できない
  • 人がぞろぞろいる
    • ゾンビみたい
    • 汚物は消毒だあぁぁぁ!!!

正直、スタンドアロンでいいからPCは使わせて欲しかったorz。 インタネッツどころかPCすら使えなかったら廃人ですよ。私。 いや、2chとかlifehack系のblogとかもろくに読めなくなってしまう。 電子の風になってVIPに張り付いていたのに…。 あ、研究室のPCで、というのはナシですよ? あれは仕事用に支給されているのですから。

仕方がないので、まぁ、こんなことでも試してみるかな。

  • 本でも読む
  • lifehack系啓蒙書でも勉強し直す
    • GTD
    • 7つの習慣
    • The 4-Hour Workweek
  • PoICオンリーでの情報整理術を練習する
    • 「知的生産の技術」も読み直す
  • 朝柔術に参加できないかな
  • フランス語の勉強時間に充てる

まぁ、PCが使えないので、入院したらこれも更新できなくなるわけですね。 まぁ当然の帰結といえば当然なんですが。 生活リズムとか体重の推移とかの記録もPCでとっていたのに。 出納帳もPCでつけているのに。 昔は摂取した薬もすべてPCで記録を取っていたのに。

…スマートフォン?

Ubuntu (in VMWare Player) + Windows XP をsambaで共有

  • Windows XPをホストOS
  • Ubuntu 6.10 for VMWare をゲストOS

VMWare Playerを使ってUbuntu 6.10をインストール。 完了。

Win側とUbuntu側とでファイル共有をしたい。 で、sambaを使えばできるらしい。 ネットワーク経由での方法で行ける。 ただ、これは、

  • WinからUbuntu側データへのアクセス(Win->Ubuntu)
  • UbuntuからWin側データへのアクセス(Ubuntu->Win)

の片側2方向のアクセス設定をそれぞれしなければならないらしい。

まぁ、基本的に、以下を見ればできる。

あとはハマったところをメモ。

  • Ubuntu->Winの設定をした後はWinのファイヤーウォールを無効にする

Vmware:WindowsをホストにしてUbuntuをインストールする

Windowsにインストールされているファイアーウォールが動いていると 共有ファイルにアクセスできないことがあるので、その場合は コントロールパネル→セキュリティセンター→Windows ファイヤーウォールで無効にしておく。
  • Win->Ubuntuの設定をした後はsambaを再起動する

Ubuntuでsamba

sambaを再起動します。
sudo /etc/init.d/samba restart

---

windowsのファイヤーウォールは無効にしっぱなしでいいんですかねぇ…? いや、さっぱり分からないのですが。

まぁ、Ubuntuは思った以上に快適な環境でした。 はじめから日本語使えるし。 何もしなくてもはじめから音が鳴るし。 ちょっとFreeBSDと違ってビビります。 Vineみたいなかんじなんですかね。 ネックはゲームですな。 本当に。 まぁ、Windowsをエミュレートできれば問題ない…のかな。

まぁこれでコマンドラインとかパイプ処理を心置きなくできます。 はい。

睡眠のリズムを見る

以前から睡眠に関しては興味があった。 今までは起床時間をグラフ化するサービスがあったのだが、それだけでは良く分からない。 自分の生活での就寝時間、起床時間の周期性を知りたかったからだ。 既存のwebサービスを探してみたのだが、見つからない。

  • 起床時間
  • 睡眠時間

に着目しているものはあったのだが、それでは僕の要求を満たせなかった。 で、自前でこんなグラフを描くに至った。 2007年10月の僕の生活リズムはこんなかんじだ。 斜線で塗り潰された箇所が睡眠を表わしている。


データの欠損があるにはあるが、傾向はつかめそうだ。 僕の場合、就寝時間が3~4時と遅い。 ときどき起床できない日もある。 そんなところだろうか。

もう少し就寝時間を早くしたほうが良さそうだ。 これから入院するなら尚更のこと。

起きれた起きれた

[2007-11-02]

接骨院へ。 腰と腕と首の調整をしてもらう。 腕は良いのだが、どうも腰と首が張っている。

夜、ジムへ柔術の練習に行く。 結構面白い練習ができた。 最近、ジムでの練習に軸足が移ってきた。 まぁ、それだけの価値があるという自分での評価の変化 が大きいのだろう。

[2007-11-03]

朝、ジムへ柔術の練習に行く。 ぼこっぼこにされて帰ってくる。 今日の練習は面白かったなぁ。 まだまだ、身体操作で工夫の余地がある。

スパーの参加率も6~7割と増えてきた。 後半は完全にガス欠だが、以前なら参加すらできなかった。 これは体力の再進歩と解釈できる。

あとは特にすることもなく一日が終了。

微妙

今日は終了。

電話で入院希望の連絡をした。 そのうち見学に来い、とのこと。 ああ、精神科病棟に隔離されるとは…ハハハ。こやつめ。 はぁ。 その間は素敵なインターネッツができるのだろうか。 それが問題だ。 てか、入院したら、人間が周りにたくさんいることになる。 それは困る。 だって、今、周りにほどんど人いない環境だもの。 それに安心しているのに。

今日は大学までサイクリング。 往復40km?くらいなのかな? ざっと2時間。 だいたい時速20km。 速くはないが、これで快適に走れたので、それで良しとしよう。

ああ、まさかまさか自分がCSSに取り組むことになろうとは。 信じられん。 俺なら断然CCS。 はー。 明日から頑張ろう。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。