中庸が目標

日記系になるのだろうか。予定は未定。 発言したいときには発言できないと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

就職活動準備

数ヶ月前にどんな職に就こうかと考えていました。で、そのとき書き出したMindmapです。やる気無いですね。覇気が無いですね。まぁ、そこを頑張ってどうする、という話ですが。
job.png

就職活動をサポートしている会社とかは、僕もお願いすればサポートしてくれるんでしょうかね。

他の生き方を知っている人いませんか。

スポンサーサイト

斜め上の思考

3分LifeHacking:“キャズム”グラフをExcelで描く方法――アドイン不要 - ITmedia Biz.ID
Excel 2003のヘルプに、SQRTPI(2)の計算結果は「2.506628」であると書いてあるではないか。
=sqrt(2*pi())

難しく考えるものですね。どういう思考を経てそんなことになったのか小一時間(ry

うさんくせー

ぐるぐるしている最中に見つけたもの。

livedoor ニュース - 鬱には結婚が効果的!?
結婚が精神衛生を促進させ、特に憂鬱な気持ちの人に、結婚はより効果的であると、アメリカの研究で明らかに。 研究を行ったのは、オハイオ州立大学社会学のクリスティ・ウィリアムズ助教授と同大学で社会学専攻の大学院生、エイドリアン・フレッチ氏。不眠や常に悲しんでいる人など、憂鬱な気持ちに陥りがちな3066人を対象に、結婚前と結婚後で調査を行った結果、結婚後このような症状は大きく軽減されていると判明。 憂鬱な人には特に結婚が効果的とわかり、フレッチ氏は「予想と反する結果」と驚く。ウィリアムズ助教授は「憂鬱な人は、結婚によってもたらされる親密な関係や社会的支援への必要性が、特に強いのかもしれない」と分析する。

元ネタらしきもの

New treatment for depression ? marriage - LiveScience - MSNBC.com
Thefindings, to be published in the Journal of Health and Social Behavior,hold true even though depressed people do have unhappier marriages.“The depressed benefit more from a transition into marriage despitetheir having, on average, worse marital quality,” Frech noted.

どれだけ信頼できそうな論文かチェックしなければ。チェックする時点で釣られてますかそうですか。

(追記)
論文へのリンク


IngentaConnect Depression and the Psychological Benefits of Entering Marriage
Abstract:Past research has consistently documented the positive relationshipbetween a transition to marriage and psychological well-being. In thisstudy, we separate the depressed from the nondepressed to assesswhether the benefits marriage has for psychological well-being dependon premarital depression. We also examine whether the effect of maritalquality in moderating the psychological consequences of marriagediffers for the depressed and the nondepressed. Results indicate that,on average, those who were depressed prior to marrying report largerpsychological gains from marriage than those who were not depressed.The role of marital quality in moderating the effect of marriage onpsychological well-being is similar for previously depressed andpreviously nondepressed respondents. These findings call into questionthe assumption that marriage is always a good choice for allindividuals. What appear to be strong average benefits of marriage areactually highly dependent on a range of individual, interpersonal, andstructural characteristics.Document Type: Research article

無理してないっすよ

今日も大学にいけましたよ。重役出勤ですけどね。まぁ、登校できたことが驚き。

そういや、研究室に滞在した5,6時間でコップ6杯の白湯を飲みました。こんなに飲むとは思わなかった。

画像解析もそれなりに進み、マニュアル整備もそれなりに進み、参考文献のデータ化もそれなりにすすむという、まぁ、それなりに計画通りに進んだ日でした。やっぱりフローチャートは良いですね。一日全てのタスクを事細かにフローチャートに列挙して、順番にそれを潰して生きたいものです。で、そこに計画以上の仕事が降ってくるわけですよ。ぐ・・・が。

で、何故か今まで対学会提出用の資料を作ってました。あーもう。なんで「今晩中にたたき台を送っときます」なんて言っちゃったんだろう。明日は動けるのだろうか。

ま、本当にたたき台だからあとから文句を言われてもそれはたたき台ですから。文句を言われましても・・・ね。

今日はアニメも見れず、ゲームもできない一日となりました。no anime, no life.

ああああ

今日も今日とてふにふにと大学へ。なんか、外出できてきました。おっくうな感じが減ってきたのか。あまりおっくうではなくなってきた気がします。はい。

で、相変わらずデータ解析。それなりの結果を出せてそれなりに満足。ここに至るまでが長かった。

最近ゲームしてないなぁと思い出し、ガンダムSEEDを見る。やっとラクス嬢が出てきたよ。それにしてもフレイは良い感じです。全ての地雷を踏んでいっているというか、そこに無かったはずの地雷を自分でわざわざ運んで踏んでるようなステキ少女です。端から見る分には相当面白いです。で、see-sawの「あんなに一緒だったのに」がマイブーム。

というわけで、なんかこの頃調子が悪くありません。薬が効いてるのかな。

及第点+α+β

今日は無事に大学にいけました。よかったよかった。不思議なことに仕事が作られつつあります。どうやら僕は後輩の研究指導をしなければいけないようです。で、ざっと説明してみたのですが、この子がちゃんと理解しているか、は、しばらく時間を置いて評価したいと思います。ま、期待せずに。ということで、オフィスアワーだけでも研究室に滞在する理由が出来た気がします。あとはやる気ですね。

休憩時間にふにふにとRをいじる。ふむ。これはなかなか面白い。それにしてもCUIってのは使い勝手がいいな。使用中のストレスが少ない。

で、道場へ。おかしい。最近練習しているはずなのに、どんどん体力がなくなっていく気がする。気のせいか?途端に手足が重くなる。しばらく休憩しても足がガクガクいってる。スタミナ、筋持久力はおろか、筋肉量すら減っているのかもしれない。臀部から大腿筋、背筋にかけて特に。

見えないエリ

今日も柔術。ラバーガードからのステキな前三角を練習。ラバーガードがブームです。今日の練習は1時間だけで逃げ出してきました。疲れた。今宵もよく寝れることでしょう。

問題

ここ2,3日、とあるところで見つけたこんな問題について考えてます。

---
2点A、Bは半径1の円周上を動く。ただしAはBの2倍の速さで動く。
いまAとBが同一地点を出発し、ともに半時計まわりに動き出した。AがはじめてBの正反対にくるまでに線分ABが動く範囲の面積を求めよ。
---

面白いですね。こういうのを考えるのは。
gnuplotやmaximaを使う練習が出来ました。また、easygraphというソフトを知ることも出来ました。はい。

そういえば、答えは2π/3だそうです。

体感重量

今日は柔術。休憩してもなかなか体力が回復しないなぁ。体重が少し落ちて、少々動きやすくなった気もしないでもないが。どうかなー。体重測定してないからわかんないなー。

あと、サイドポジションからの処理は少し慣れたかもしれない。動く方針を理解して、それに身体が付いてきた感じ。これは悪くない。

あ、自分のモチベーションを上げる方法をまた1つ見つけた。寝技系の動画を見ること。テクニカルなものを。このスイッチは結構簡単にはいるようだ。そして、持続時間も2時間は大丈夫そうだ。

異変

今日は犬の散歩で終わりました。犬の散歩も外出となるルールなら僕は今週毎日外出できていることになります。ちゃんと近所の人にも挨拶してますよ。真昼間ですから「なにこの不審者?」とか思われているかもしれませんが。挨拶は大事ですよね。

それと、話は変わりますが、昨日今日と性欲が湧いてきたような感じです。おお、何年振りだろうか。何年は大げさかもしれないので、何ヶ月ぶりだろうか。うはっ。俺、生きてるかも。

で、異変ですよ。我が愚息が変わったものを所望しておるのです。3D(x,, y, z)を。いや、Zバッファ法でもいいですよ。まぁ、とりあえず、静止画で。信じられん。前なら断然2Dの幼女。つるぺたよりもぷにもえです。べつにどうでもいいですかそうですか。でもらぶデス2よりもアイマスのほうがもっと好きです。あののっぺりとした感じが。

それはそれで幸せな気がします。「あ、今、動物として、生命体として生きてるかも」と勘違いできますから。まぁ、そんな感じですが、きっと明日か明後日にはガス欠していることでしょう。こういうエネルギーでも安定供給できるようになれば良いんですけどね。コンセントからやる気を補充できませんかねぇ。

---

お?いけるのではなかろうか。交流電流だから時間変動する電場でしょ。ってことは時間変動磁界が作れるって事でしょ。お?お?ということは、コンセントから磁場を作れたら、それで脳内血流量を制御できるんじゃね?ヘモグロビンって鉄分なんでしょ?

でも待てよ。磁場が生成できる範囲というのは結構制限があるはずだ。おそらくコイルからそうそう離れてはそう強い磁界は生成できまい。ということは、この方法で血流量を制御できるのは大脳に限定されるのだろうか。いや、待て待て。重力が支配的な環境であれば、心臓より上に供給できる血液の割合、絶対量も決まってくるはずだ。という状態で大脳に大量供給させてしまっては、他の部位の活動は鈍ってしまうということか。少なくとも血液は圧縮性流体ではあるまい。特定箇所では負圧?そんな。

っていうか、鬱の時の脳内血流の傾向データってあるのかな。ロボトミーとか電極さすのしか知らないよ。不勉強で困った。

・・・あれ?血液は水で出来てるよな。水って反磁性じゃん。ってことは磁界によって局所的にヘモグロビン濃度が変化するのかな。濃度勾配かー。とはいってもマランゴニ対流は考える必要はなさそうだな。ふむ。

うーん、実のあるアウトプットはできないものですな。

ぉ?お?おぉ?

薬が効いているんじゃないか?動けるぞ。

ScribeFireからfc2を更新できなくても、ログインして書き込んじゃうぞ!!

もやせもやせ

今日は珍しく学校に行けました。昨晩ゲームをしていたので眠れず->起きれず->学校行けない('A`)ヴァーとなるかと思っていたのですが、なかなか、なかなか。ぼちぼちですな。

はふぅ。

で、JabRefをいじっていたのですが、Bibtex Source以外での日本語が全部"□"になってるよ。どうなってるんだよ。という問題でぐるぐる。結局問題解決には至らず。シコシコとBibtexを書くことに。どうなってんの。フォントのもんだいなんだろうか。htmlでプレビューはできているし、エンコードもSJISになっているんだが・・・。はて。

解析ソフト動かしてて、オプションをチェックして解析開始ボタンを押したら落ちた・・・僕の2時間を返せ。謝罪と賠償を(ry。オプションをチェックしたら落ちるってどういうことよ。テストしてないんじゃないの。とぷりぷり。

いかんいかん、熱くなっては青い。まだまだ枯れ具合が足りませんな。

どっちだろうね

で、調子に乗ってナルキッソス2も鑑賞してしまいました。今日はナルキッソスだけでも情報量は十分だと思ったのに。ちょっと供給多過かもしれません。コントロールしないといけませんね。

さて、内容ですが、まぁ、予測範囲内。でも押さえるところは押さえてます。それにしても姫子さんはアツい。とてもまねできません。果たして去るものになったとき、願望が持てるでしょうか。

それにしてもイザヤ書ってかなり強硬路線なんですね・・・。まぁ、旧約聖書はというか聖書は強硬路線ですが。35編とかはじめて読みましたよ。読むだけでも随分と印象が変わるものですね。

現実

勧められるがままにナルキッソス(ステージ☆なな)をプレイしました。興味深い切り口でした。
良い密度でした。

自分なら、おそらく何もせずに7階でその時を迎えることになるのでしょう。できれば誰にも見取られず、ひっそりと一人で逝きたいものです。
目的は持ってないけれども動かずにはいられない、そんな心情を想像する機会に恵まれました。主人公達の何かに向かいたい願望というのは理解できないでもありません。ただ、動いてしまうことは軽率だな、と思います。まぁ、動かないから引きこもるのですが。

何かを残せたことに対する満足感、というのも想像することができました。そういうことを欲する人がいる(むしろ多い?)ことを予想はしていましたが、その思考を想像することはありませんでした。

新しい好みも発見できました。僕は死を美化することが嫌いなのと同様に、生を美化するのも嫌いなのです。ということに思い至りました。

そういえば、桑田がメジャーで投げたということを思い出しました。彼は「大事なのはプロセス」といってました。その努力をし続け、結果を出した彼だから言える言葉です。結果の伴わないものがいくら吠えても「自己満pgr」となります。このゲームをやって思い出しました。どこの思考と思考がリンクしたのかはよく分かりませんが、とりあえずメモしておきます。

ま、ちょっと思いついた対応を。
情報量を絞ることは、近接戦闘でのボディコンタクトを減らすことに対応するのかもしれません。認識される情報量が使い手の力量に依存するということです。歩き方、体捌きから相手の力量を感じることのできるレベルのものと、実際に衝突するまでその力を感じれないレベルの2極に分類できてしまうのです。極端な話ですが。更に言うと、相手から得た情報から、相手の思考をトレースする能力、感情移入できるか、に依存するのです。願わくば自分の感度が高いことを。

悪くない

今日も大学へ。3日連続で登校できた。コンスタントだ。良い。がはは、グッドだ。と、言いたい。

研究室には誰もいなかった。みんな休んでるのかな。On/Offの調整がうまくできてうらやましい限り。まぁ、おかげで、静かな環境で集中して作業できたわけですが。おかげでJabrefとかLyxの使い方とか大分わかったよ。参考文献入力マニュアルも作成できたよ。とりあえず。

で、晩御飯はどこかのお洒落なカフェに連れて行かれた。その後もカフェに連れて行かれた。ソファは広かったが、お洒落なところ、というのは難易度が高い。当分は難しそうだ。外出しないといけないし。

るんたるんた♪

と上機嫌なわけでもないが、機嫌が悪いわけでもない。やや心持ち少しばかり上機嫌の兆しが見受けられるという、見方もありうる。

気分の落ち込みもない。大学にも行けた。夜だけど。で、作業もできたし。同時並行作業ですよ。それも考えることを。これはすごいことですよ。で、それなりの時間集中できて、それなりの成果をだしたところですよ。おかしい。うまく行き過ぎている。きっとそのうちズドーンと落ちるに違いない。

で、なんでかなーと考えていたのだが、これくらいしか。
薬を追加(ジェイゾロフト)
留年ケテーイ

この薬は相性がいいのかもしれない。そんな可能性に希望を抱きつつ、毎日服用しましょう。定期的に。

留年ケテーイはどうも僕の性癖ではなかろうか。いや、一種のカタルシスに喜びを感じてしまうような。だからヤンデレは好きではないが、好きなキャラが壊されていく様をみて「これはよいものだ」と感じるのではなかろうか。ん?なぜ好きになるかって?壊すために決まってるじゃないか。何を言っているんだ君は。

ダイエット通学

久しぶりに学校に行けました。で、留年が決まってました。ははっ。ま、そんなもんだ。

と、相変わらずデータ整理、手伝いやら、後輩の指導やら。まぁ、そんなところですわな。

ふにふにとして終了。あしたもいけるかな。

へろへろ

久し振りにグラップリングをしてきました。2ヶ月ほど運動していませんでしたでしょうか。3週間ほど引きこもっていたでしょうか。そりゃ、運動だけでなく、基本的な生活すら営んでいなかったものですから、運動がきついのは当然といえば当然でしょう。あー、疲れた。1時間ちょっとの運動でヘロヘロに。ま、そんなものですね。怪我しなかっただけ良かったとしましょう。

今日記録しておくべきことは2つ。
腕関節->足関節->足関節のコンボ
グラップリングルールでのカメ取りとしての横三

関節技のコンボで一本取れたことについて。ハーフガードで上から攻めているときに、先ず腕がらみ。V1アームロック。相手が嫌がってブリッジで跳ね返そうとするところを、遠いほうの足、今まで攻めていた腕と同じ方の足を取り、反転して膝十字へ移行。相手が膝十字を嫌がって、脚を曲げてきたところを更に回転して相手と向き合い、アキレス腱固め。これでコンボ終了。もし、これを相手が逃げてきたらアンクルホールドくらいしか連携が思いつけないのだが・・・。うむ、逆の足先へ移行するのもオプションとして考える価値はあるのかもしれない。要検討。

グラップリングルール、柔術ポイントルールにおいて、カメ取りとしての横三の可能性について。これは可能性がある、とだけ言っておこう。理由は相手のカメが甘いから。まぁ、ルール上、カメが固くなるような要素はないといえばないのだが。ま、そんなところ、かな。当分は、たいていの人は、手持ちの技で何とかなりそう。

あ、あと、横三で返してからチキンウィングアームロック、という選択肢もありうるわけだ。ふーむ、一本でお手軽だな。



とらいあんぐるハート3 フィアッセクリア

多少のタイムラグがありましたが、とうとうクリアできました。
これは良い話ですね。こうあったらいいだろうなー、という願望がうまく表現されています。折角のゲームですからこうでなくては。

戦闘にいたるまで及び戦闘時の処理はこちらの方が良かったと思います。美由希ルートよりも。ま、これは好みの問題ですね。

ふにふにと

今日はユリア100式を読んでました。エロいギャグマンガですね。プロレスの解説が面白かったです。あの間のとりかたは絶品。久しぶりに笑いました。笑えました。人間、結構何とかなるのかもしれません。

最近は自制しているせいか、生活リズムを刻めるようになってきました。朝起きて夜寝れてます。これはすごいことですよ。では来週もンガンン。

兵士の方々、皆殺しにしてください。虐殺です。

というわけで、コードギアス 反逆のルルーシュ(アニメ23話まで)を鑑賞しました。消費ポイントの少ないアニメ鑑賞しか出来なかったわけですが。何か。勢いのあるアニメだったので、それを少々分けてもらいました。ふむ。

調べたところ、4クールまで延長されるとのこと。自分としては、2クールで収めて欲しいところです。せいぜい、2007年夏、までが限界でしょうね。これだけ盛り上げといて、この状態で2クール維持するのは難しい気がします。やっぱり当初の計画通り、というのが良いと思うのですが・・・。商売というのはなかなか難しいものですな。

考えてみると、最近、舞-Himeシリーズやらこのコードギアスやらサンライズ系統のものばかり見ている気がします。これから種と種死を見ようとしているので、そっちばかりになりますね。それにしてもこのサンライズ、良く動きます。これはほめるべき点だと思います。予算があるのは良いことです。

暫定値

感情値、第2正常値へ収束。近似項数不足によるオーバーシュートは回避されました。

大体丸2日、感情に流されましたかね。たかが2日でこの慌てぶりとは情けないものです。精進しなければなりますまい。

やっぱあれですかね。近似の精度を上げれないのはスペックが悪いせいですかね。

理性

OH MY GOD!!

ADVENTURE OF MISSION-CHAN

怠惰

ああ面倒臭い。 生きていることが。 かといって、これからわざわざ死ぬのも面倒だ。 なんというか、そのための行動のために消費する余分な気力はない。 そんな余剰な気力は無いのだ。 その場で停止。 これが基本。

願わくば、だれか代わりに僕の世話をしてくれないだろうか。 僕とすり代わってくれるような。 僕という存在が世界から必要とされなくなるような。 そうすれば、幾分かは逝き易くなるだろうに。

そうすれば、「痛いのが嫌だ。苦しいのが嫌だ」というハードルを越えれば今生を全うできるのに。 そうすれば、とりあえず一つのハードルを越えたことになるのだろう。

ま、当分は逝かないだろう。 逝くことすら面倒だ。 誰か逝かせてくれないかな。 外力が必要ですな。

とらいあんぐるハート3 フィアッセ攻略中

まったりと進んでいます。いるはずです。このまま終わるのか?

体力の限界のため、本日の営業はここまで。明日もコンスタントにできますように。

寝っぱなし

今朝はそれなりに良い気分で起きた。睡眠薬のおかげか。

それから横になって一日を過ごす。何も出来なかった。まぁ、頭の中で実験結果のモデル解析を行っていたのだが。それもなかなかすすまず。まだアウトプットを出せる段階ではない。

結局今日は、道場にも行かず、ゲームもしないというだめな一日だった。ダメだダメだ。

とらいあんぐるハート 美由紀クリア

したのですが・・・うーん。・・・うーん、こんなものですかねぇ・・・。うーん。

確かに物語の見せ場はありました。まぁ、その表現のされかたが気に食わなかった、ということになるようです。なんというワガママな感想でしょうか。まぁ、語られる物語というのは語りうる物語ということで、特別な物語でなくてはいけないのかも知れません。そうすると、持たないものが語られても物語にならない、か。仕方ないですね。物語の性質ということにしておきましょう。

神速といわれて恐竜惑星のタイムブースターを思い出したりしてました。僕のモナドは終わっているようです。同一レイノルズ数にするのに、速度をx倍、代表長さ一定なら動粘度はx倍にする必要があります。で、動粘度は(粘性係数/密度)なので、密度一定ならば粘性係数(粘度)がx倍にならなければいけません。10倍の速度で動こうとしたら、10倍粘っこいところを動くことになるのでしょうかね。でもそうするとwikipediaの説明と合わないなー。まぁ、いいか。知るか。速度が10^3倍になったら、慣性は10^3^2=10^6になるはずなんですがねぇ。不思議不思議。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。