中庸が目標

日記系になるのだろうか。予定は未定。 発言したいときには発言できないと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レバレッジ・リーディング

これは手元に置く価値があるかもしれない。

目的を持った情報収集型読書をしよう。という論調。 なら「読後のアフターケアが大事」には納得がいく。 そして、「読んで分かった。だけではダメ。実践できねば」というのにもうなずける。

まぁ、この本も目次見て読むところピックアップしてチラ見しただけなのだが。 得るものがあったから良い、かな。

以下メモ。

  • 「どうして?」「なぜ?」「それってどういうこと?」
  • 情報収集型読書は読後のフォローアップが必要不可欠情報収集型読書をしたら、「気になったところに印をつけて」「2、3日寝かせて」「インプットして」「印刷して」「携帯してスキマ時間に読んで」「1つでも実践する」
  • 情報収集型読書では本一冊全部を読み切る必要はない。80%でOK.
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。